旧三笠ホテル。

明治39年開業、昭和45年まで営業の洋風建築ホテル。
軽井沢の鹿鳴館とも言われ、明治の元勲・GHQも利用した 。
現在は国の重要文化財 。

設計は岡田時太郎。
棟梁は小林代造(現小林工務店)、木材は小瀬の松。
骨組みは新潟の宮大工、仕上げは(現小瀬垣工務店)。





明治末の毛利子爵を囲んでの晩餐会。
土屋写真館提供

徳川義親侯爵、徳川慶久公爵、近衛文麿公爵、毛利子爵夫人、西尾忠方子爵、黒田長和男爵、有島武郎、里見淳、山本直良(三笠ホテル創立者)